Blog&column
ブログ・コラム

身体障がいにより移動が困難な時はどうすれば良いの?

query_builder 2021/09/25
コラム
15
「身体障がいにより移動が困難になったら、どうすれば良いのだろう」とお悩みではありませんか。
どのようなサービスがあるのか分からないという方もいらっしゃいますよね。
福祉の仕事に興味を持ち、知りたいと考える方もいるでしょう。
そこで身体障がいにより移動が難しい場合の対策について紹介しますので、ぜひご覧ください。

▼身体障がいにより移動が困難になったら?
障害福祉サービスでは、身体障がい・知的障がい・精神障がいなどを持つ方を対象として、様々な支援を行っています。
移動が困難になった時にも、障害福祉サービスが利用可能です。

■移動支援の種類
移動支援としては、以下ような支援が使えます。

・居宅介護
・重度訪問看護
・同行援護
・行動援護

移動支援として居宅介護が含まれているのは、通院の介助もサービスの対象となっているからです。
ただし障がいの種類により該当する支援が違う場合があります。
そのためサービスを利用するのであれば事前に確認を行わなくてはなりません。

▼まとめ
障害福祉サービスでは、通院だけでなく、通学に対する移動支援も行っています。
社会貢献・地域貢献が出来る仕事がしたいと考えているなら、多くの人をサポートする障害福祉サービスがおすすめです。
障害福祉サービスを提供する「株式会社チャレンジドくらぶ中野」では、ライフスタイル合わせて働くことが出来ます。
新規スタッフを募集しておりますので、福祉の仕事に興味をお持ちでしたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

NEW

  • 放課後等デイサービスとは

    query_builder 2021/08/20
  • 仕事探しで正社員として働ける職業は?

    query_builder 2023/06/01
  • 女性が一生働ける仕事とは?

    query_builder 2023/05/03
  • 行動援護従業者について詳しく解説

    query_builder 2023/03/03

CATEGORY

ARCHIVE